RECRUIT MESSAGE

ワイヤードパッケージはICTの技術を広く還元すべく、自ら主体的にWEBサービスを制作、運営しております。自社運用でしか実感できないエンドユーザーの声や、運営者側の気持ちなどを経験することができます。このような体験は開発者としてのスキルアップや顧客対応に大きく生きる経験となります。

1サービスとして考える

ユーザー目線という言葉はよく聞くが、何においても、最終的な結果から考えるという思考でものごとをとらえてほしい。そのこだわりは、目的からぶれていないのか?マーケットに落とした時には、価値のあるものになっているのか?この考えを持ち、仕事に取り組む事で、メンバーとの関わり方も自ずと見えてくるものがあるはずである。


2基本を大事にする

ワイヤードは、プログラムの速さや扱える言語の多さで採用するしないを決めるような事はありません。ですが、プログラムの基礎はもちろん、ビジネスマンの基礎も、きちんと理解した上で、仕事をこなしてほしい。 しっかりとした基本が出来ると、どんなに難しいと思われる仕事でも、型にはめて考える事ができると思っています。


3プログラムはみんなで育てる

GitHUBのソーシャルコーディングという概念が定着してきている通り、分業文化の時代は終わっていく方向にあると感じています。ワイヤードパッケージは、ソーシャルコーディングを採用しており、コードは、共有、共鳴しながらサービスを作っていく手法をとっています。

このような考え方を踏まえて、仕事にまい進して頂きたい。

STAFF VOICE
中3

中山(入社:2年目)

Q
ワイヤードパッケージで良かったと思う事はなんですか?
A
ステップアップと居心地の良さの両立がされているところです。 丁寧な指導を受けられます。その一方で二つ三つ上のレイヤーの仕事を任されたりします。 そんな事の繰り返しで数年前よりも強くなった私が実際います(笑) ですが、本当に良いサービスを世に送り出そうとする皆の熱意、共通のマインドによりたくさんのパワーとモチベーションアップをもらって、より一層頑張れました。 会社では基本的に、「時間労働イコール対価という考えを捨てなさい!」という教えなので作業効率をどんどん上げていき、さっさと定時までに仕事を終わらせて勉強に時間を割いたりときっちりオンとオフを切り替える事が出来ています。
Q
逆に辛かった事を教えて下さい。
A
大人数や大手の会社によくありがちな、決まったタスクを体現するのみの仕事に慣れてしまっていたため、より良いサービスを生み出すための柔軟な発想や、幅広い役割に馴染めず、悩んだ時期がありました。 今では、お客様により良いサービスとなるよう色んな事に思考を張り巡らせるようになりました。
Q
求職者へ向けてひとこと
A
自分の意志を貫いて、是非チャレンジして欲しいです。 やる前に諦めるような事はしないで!未経験でも活躍しているメンバーさんはたくさんいます。 がむしゃらに頑張ってほしいです。一緒に頑張りましょう!
CAREER UP
マネージャー
ワイヤードパッケージの考え方を持って、メンバーはもちろん、クライアントの環境をも変えていくような存在であってほしい。
リーダー
ITの現場だけではなく、サービス提供を通して、クライアントとのPDCAをきちんと廻していける。「物を売る」のではなく、「本当の価値」を提供できるビジネスマンになってほしい。
メンバー
プログラムを学んでもらうわけではなく、現場で求められている型を学んでもらいたい。 ビジネスを回していく上でのコミュニケーションや考え方が育てる教育方針です。

IT業界に入りたいと思っている方へ

  • プログラミングスクールに通うだけで就職できますか?出来たとしても、未来は明るいですか?
  • 大事にしないといけないのは、ビジネス思考が成形されているかどうか
  • プログラムの記述の仕方を延々と勉強していませんか?本を購入して満足していませんか?
  • メンターと一緒に、ITの世界と、将来を見据えたビジネス思考を体験してみませんか?
ワイヤードパッケージでは、無料でワークスペースを開放中
  • 直接的にクライアントと接しながら、現場でのスキルや思考能力が磨けます。
  • デモではなく、生のコードを改修出来ます!まさに、現場の悩みを解決するビジネスの基本が備わっています。