BOOTCAMPキャリアデザインワークスクール

より安全な実行が行えるRPAの実現

BOOTCAMP RPA SECURITY

高度なRPAセキュリティの設計ができるコースと実務作業者としてセキュリティ対策できるコース

RPA導入時だけでなく、実際の運用と改修および、導入先での高度なセキュリティを継続的に担保する実践的内容を体系化して学べます。

学習概要

セキュリティ7要素が適切に取り入れられ、健全に実施されているかの観点で体制を維持できる能力を備えたエンジニアへ成長できます。

取得できる資格

  • - 情報処理安全確保支援士試験

カリキュラム紹介

  • カリキュラム

    • セキュリティ7要素の把握 基礎講座
      情報セキュリティとサイバーセキュリティ
      インターネット技術基礎
      セキュリティ脅威
      1〜4までの理解度を確認する小テスト 中間試験
      暗号・認証・PKI
      通信制御と攻撃対策
      Webシステムセキュリティ
      メールシステムセキュリティ
      6〜9までの理解度を確認する小テスト 中間試験
      DNSシステムセキュリティ
      セキュアプロトコル
      システムセキュリティ
      情報セキュリティマネジメント
      11〜14までの理解度を確認する小テスト 中間試験
      RPA構築時セキュリティ
      RPA実行時セキュリティ
      RPA改修時セキュリティ
      体制構築とベストプラクティス
      16〜19までの理解度を確認する小テスト 中間試験
      これまでの学習の理解度を確認するテスト 最終試験
お問い合わせはこちらからお気軽に